価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

プレミアムスイーツ・カフェ・ベーカリー 九州 長崎県

お菓子の店アリタ

更新日:

HOME > プレミアムスイーツ・カフェ・ベーカリー > お菓子の店アリタ

HOME > 長崎県 > お菓子の店アリタ

お菓子の店アリタ

砂糖やチョコレートが伝来した長崎から
多彩なこだわりスイーツを発信

 ご紹介する〈お菓子の店 アリタ〉は、元々和菓子店だった「有田菓子舗」を、2代目のオーナーパティシエ有田好史氏が引き継ぎ、洋菓子店に改め30有余年。先代からは半世紀以上にわたり地元で愛される老舗である。

 長崎県下に6店舗を展開する同店。中でも時津店は、2mを超えるペガサスのオブジェがランドマーク的な存在で、お客様をお迎えする。モットーは、「お菓子作りを通じて、長崎の食文化の発展に貢献し続ける」こと。全ての商品レシピは有田氏が考案・監修し、美味しいお菓子をお届けするために、オリジナルチョコレートを求め、フランスではカカオの選定や調合を、レモンを直接確認するためにイタリアのシチリアへ出向くなど、素材に対する妥協は一切許さない。

 誌面でご紹介の、「グラバー園の石畳ショコラ」と「桃バターカステラ」は、地元長崎の地域性と歴史を織り交ぜた長崎らしい商品。

 江戸時代、西洋との窓口だった長崎では、オランダ商人が愛飲していた飲み物を「しょくらあと」と呼んで楽しんでいた。そして、南蛮文化を伝えた長崎から小倉までの街道は“シュガーロード”とも呼ばれ、長崎に石畳が敷かれたのもちょうどその頃。当時の面影を残すグラバー園の石畳をイメージして作ったのが、「グラバー園の石畳ショコラ」である。

 また、中国では長寿の縁起物である桃。長崎では、桃を郷土菓子のカステラで模した「桃カステラ」を初節句のお返に使う風習がある。そんな長崎の風習も大切にしながら、形だけでなく味も桃に見立てて作ったのが、「桃バターカステラ」である。その可愛い形と口いっぱいに広がる桃の風味で、発売以来人気の高い商品となっている。

 砂糖やチョコレートが最初に伝来した長崎。その長崎で愛される〈お菓子の店 アリタ〉ならではのスイーツを、ご自身のご褒美や、家族の団らんに。贈り物にもぜひどうぞ。

店舗情報

お菓子の店アリタ 時津店

住所 長崎県西彼杵郡時津町元村郷406-1
電話番号 0120-111-999
営業時間 9:00~20:00
定休日 年中無休
ホームページ https://patisserie-arita.jp

お菓子の店アリタ 畝刈店

住所 長崎県長崎市畝刈町1613-318
電話番号 095-850-5756

お菓子の店アリタ 道ノ尾店

住所 長崎県長崎市岩屋町23-12
電話番号 0120-111-999

お菓子の店アリタ 出島店

住所 長崎県長崎市江戸町2-30
電話番号 095-829-0141

お菓子の店アリタ 浦上店

住所 長崎県長崎市目覚町5-23
電話番号 095-860-0008

お菓子の店アリタ 蛍茶屋店

住所 長崎県長崎市中川2-8-28
電話番号 0120-111-999

※表記価格は税込みです。 価格は、2022年4月現在のものであり、予告なく変更する場合があります。

-プレミアムスイーツ・カフェ・ベーカリー, 九州, 長崎県
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.