価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

嗜好を彩る 東京都 音楽・アート 首都圏

ギャルリーためなが

更新日:

HOME > 嗜好を彩る > ギャルリーためなが

HOME > 東京都 > ギャルリーためなが

ギャルリーためなが

世界の美術界を見据えた銀座の画廊

 1969年銀座に創業した〈ギャルリーためなが〉は今年50周年を迎えた。当時は、国立西洋美術館開館から10年、日本におけるヨーロッパ絵画の紹介はまだまだ限られている時代。創業者・爲永清司氏は、多くの名品が既に美術館に所蔵されてしまった印象派の作品ではなく、未だ個人の手元に最高の質の作品を届けられる、次世代の作家を日本に紹介することとした。

 遡ること十数年、1950年代にパリで過ごす機会を得た爲永氏は、世界で名声を得ていた藤田嗣治のアトリエに訪ね「おやじさん」と慕うと同時に、当時彗星の如く登場した若きベルナール・ビュッフェと親しくなる等、パリ画壇の真っ只中に身を置いていた経験と伝手で、エコール・ド・パリから戦後の作家までを日本の美術市場で広めることに成功した。

 1971年、パリの中心地にフランス最大級を誇る画廊を開く。その理由も、現地で直接名品を集める上で、ヨーロッパ画壇からの信頼を得る必要を感じたからに他ならない。一方で同時代を生きる作家の紹介には更なる情熱を注ぎ、開廊当初よりフランス画壇の精鋭な具象作家を育て、紹介し続けてきたことは特筆に値するだろう。画廊の使命は作家を育てることと云う信念の元にビュッフェの他にもアイズピリ、カシニョール、ギアマン等、日本で馴染みの深い作家を数多く輩出してきた。

 現在は欧米やアジア等、世界各地に視野を広げ、世界中の作家の紹介に努めることで現代絵画の発信地としての役割をも担っている。特に日本人作家の発信は著しく、ヨーロッパで一番古い日本の画廊としての経験は、海外における日本人作家の活躍を促進させる意味で他社の追随を許さない。

 これからまた先50年、美術界においてどのような歴史を築き上げるのか、世界を見据えたこの画廊の動向に注目し続けたい。

店舗情報

ギャルリーためなが

住所 東京都中央区銀座7-5-4
電話番号 03-3573-5368
営業時間 月〜土 10:00〜19:00
日・祝 11:00〜17:00
ホームページ http://tamenaga.com

-嗜好を彩る, 東京都, 音楽・アート, 首都圏

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.