価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

兵庫県 嗜好を彩る 近畿 音楽・アート

ステンドグラス スタジオ GLS-M

更新日:

HOME > 兵庫県 > ステンドグラス スタジオ GLS-M

HOME > 嗜好を彩る > ステンドグラス スタジオ GLS-M

ステンドグラス スタジオGLS-Mグラス エム

ステンドグラスによる
新しい空間創造を提案

 ガラスという素材に、腐蝕・絵付け・焼成といった技巧を加えて、様々な色や意匠を描き出すステンドグラスはキリスト教会の窓を装飾する宗教美術に端を発し、技術を継承する職人たちの地位も非常に高い。

 今回ご紹介する〈ステンドグラス スタジオGLS‐M〉を主宰する村岡靖泰氏は、1982年から2007年に至る25年間、ステンドグラスの世界的権威工房である英国ジョン・ハードマンスタジオのスタッフとして、西欧各国の教会、各種建造物のステンドグラスの制作・絵付け・修復に携わり、伝統あるステンドグラス技法を習得。1987年神戸市に設立の同スタジオを拠点に、デザイン・企画・制作・施工・修復までを一貫してプロデュースするなど、国際的にその名を知られる存在だ。特に、氏の創り出す独特の青色グラデーション「ムラオカブルー」は海外のアーテイストからも良く知られるところで、透過光による美しさを鑑賞するステンドグラスの「可変芸術=キネティックアート」としての魅力が最大限に引き出されている。

 氏の作品は、スコットランドの名門ゴルフクラブ、英国の豪華客船クイーンビクトリア号をはじめ、ホテル、教会、学校、芸術センターといった大型施設。さらには家具や照明、西洋のミニ・チャペルをイメージしたステンドグラスキャビネットといった作品にまで及び、ヨーロッパ特注アンテイークガラスをベースに、伝統ある全ての技法を用いることを可能としている点も、本場で研鑽を重ねた村岡氏ならでは。

 ステンドグラス作家としては国内初となる「現代の名工」卓越技能章、黄綬褒章、文部大臣賞、ひょうごの匠、神戸マイスター等、受賞歴も枚挙にいとまない。

 また、工房にはアカデミー・プロフェッショナル養成コースを併設しており、後継者の育成にも力を注いでいる。

店舗情報

ステンドグラス スタジオ GLS-M

住所 兵庫県神戸市中央区葺合町蝉山1-7-1506
電話番号 078-221-6162
営業時間 10:00〜18:00
定休日 日曜日、祝日
ホームページ http://gls-m.com/

-兵庫県, 嗜好を彩る, 近畿, 音楽・アート

Copyright© Japan Brand Collection , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.