価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

名門料理店 新潟県 甲信越

ホテルオークラ新潟 鉄板焼 さざんか

更新日:

HOME > 名門料理店 > ホテルオークラ新潟 鉄板焼 さざんか

HOME > 新潟県 > ホテルオークラ新潟 鉄板焼 さざんか

ホテルオークラ新潟 鉄板焼
さざんか

希少な新潟銘産牛と旬の海の幸
極上食材を鉄板焼で存分に愉しむ

 鉄板焼はシンプルな調理法である。だからこそ、料理人の卓越した技術と経験が必要とされる。

 ご紹介するのは、「ホテルオークラ新潟」3階にある和食レストラン「や彦」の中にある〈鉄板焼 さざんか〉。1978年のホテル開業当時から40年以上変わることなく、ガスを使った鉄板で料理人が匠の技で極上の食材を焼き上げる。

 食材は地元新潟の銘産牛の他、四季折々の海の幸や山の幸を厳選してご提供。「村上牛」は、村上市・関川村・胎内市で飼育されるブランド牛。サシが多く、色鮮やかで甘みのあるやわらかな肉質と豊かな風味が特徴で、とろける旨さが人気の牛肉だ。そして「佐渡牛」は、年間出荷頭数が限られており、佐渡島の中でも食べられる場所が限られるという“幻の牛肉”。それを、ここ〈さざんか〉にてご賞味いただけるのだ。人肌で溶け出すほどの融点の低い上質な脂とジューシーな肉汁が口いっぱいに広がるさまは、まさに至高の味わい。他にも、新潟県産の和牛を使った「フィレステーキ」や「サーロインステーキ」も人気のメニューだ。また、ランチ限定になるが、「ハンバーグステーキ」もお見逃しなく。最高の美味しさを引き出すために牛肉と豚肉を合わせたミートパテは、溢れる肉汁と、あえて粗く刻んだ国産牛が絶妙な食感を生み出す。旨みが口の中いっぱいに広がり、食べ応えも十分だ。

 豊富な海鮮食材の中でも、特におすすめなのは、村上市山北町で獲れる鮑だ。こちらは6月解禁となる夏限定のメニューだが、日本海の荒波に揉まれて育ち、柔らかな食感と旨みがギュと詰まっている。ぜひとも召し上がっていただきたい一品だ。

 目の前で食材の焼ける音と匂い。そして、食べるペースで調理してもらえるのも嬉しい計らい。テーブルで味わう料理とは一味違う鉄板焼の醍醐味を、五感全てで愉しんでいただきたい。

店舗情報

ホテルオークラ新潟 鉄板焼 さざんか

住所 新潟市中央区川端町6-53 ホテルオークラ新潟3F
電話番号 025-224-6130
営業時間 昼 11:30〜14:30(L.O. 14:15)
夜 17:30〜20:30(L.O. 20:15)
平均予算 昼 4,000円
夜 10,000円
定休日 水曜日・木曜日(祝日の場合は営業)
ホームページ http://www.okura-niigata.co.jp/restaurant/teppannyaki

※営業時間など変更になる場合があります。 詳しくはホームページでご確認ください

-名門料理店, 新潟県, 甲信越
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.