価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

京都府 嗜好を彩る 近畿

中嶋象嵌

更新日:

HOME > 京都府 > 中嶋象嵌

HOME > 嗜好を彩る > 中嶋象嵌

中嶋象嵌なかじまぞうがん

伝統の京象嵌を現代に甦らせる
嵐山の名工房

 象—かたどる。嵌—はめる。その文字通り、金属生地に異なる色彩の金属をはめこみ、色や隆起で模様を表現する「象嵌(ぞうがん)」と呼ばれる技術は、1200年以上というはるか昔に世界の各地で発達した工芸手法。日本における象嵌の歴史は、シリア・ダマスカス発祥の金工象嵌がシルクロード経由で飛鳥時代に伝わったとされ、正倉院の刀剣の装飾や奈良の薬師如来本尊の模様等にその原形を見ることができる。

 黒漆に金銀で模様を描く「京象嵌」は、江戸時代に刀工の系統である埋忠家と甲冑の系統である正阿弥家の二家が突出し、両家の師弟が象嵌技術を全国へ広め、貴族や武士階級のものであった象嵌は、やがて煙管(きせる)や火鉢といった町人たちの道具にも使われるようになった経緯を持つ。

 京都嵐山に工房を持つ<中嶋象嵌>は、現在3代目をはじめとする名工たちが、日々作品と向き合い精進を重ねる注目の工房である。手作り工芸の最高峰との呼び声の高い京象嵌の優美な美しさを「布目象嵌」と呼ばれる極めて高度な技術を使い、全て手作業により表現。和装・洋装にお使いいただけるアクセサリーをはじめ、根付やペーパーナイフといった小物類まで、伝統的な作品はもちろん、枠にとらわれない新しい世界観が幅広い世代から人気を集めている。

 同工房では象嵌の普及にも力を注ぎ、独自イベントの開催や全国百貨店での実演販売等も行っているので、スケジュールをご確認の上是非ご来場を。工房ではペンダントやストラップを自作できる象嵌体験を予約制にて開催しているので、伝統美に触れるひと時をご体験いただきたい。

店舗情報

中嶋象嵌

住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町10-3
電話番号 075-871-2610
営業時間 8:30~17:30
定休日 日曜日、祝日
ホームページ http://www.nakajima-zougan.jp

昇龍苑店

住所 京都府右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町40-8
嵐山昇龍苑 2F
営業時間 10:00~17:00(季節により変動あり)
定休日 無休

-京都府, 嗜好を彩る, 近畿

Copyright© Japan Brand Collection , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.