価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

ウェルネスライフ 兵庫県 近畿

医療法人社団 英明会 大西脳神経外科病院

更新日:

HOME > ウェルネスライフ > 医療法人社団 英明会 大西脳神経外科病院

HOME > 兵庫県 > 医療法人社団 英明会 大西脳神経外科病院

医療法人社団 英明会 大西脳神経外科病院

365日×24時間救急受付
地域に根差し、脳神経疾患の治療と予防に尽力

 本人が自覚しないまま進行し、突然重篤になることの多い脳神経疾患は、いかに早く手当ができるかで後遺症の有無や程度、さらには命を左右することになる。

 〈大西脳神経外科病院〉は、現理事長・大西英之氏の母親が交通事故による頭部損傷を負った際、地元に脳神経外科専門病院がなく、市を越えて神戸市内の病院まで搬送された経緯から、2000年12月に、明石大久保にて脳神経外科専門病院として開院。救急医療は医療の原点と捉え、「救急は断らない」を方針の一つとし、開院から20年を迎える現在、17万件を超える治療に携わっている。

 同院では、救急外来への万全の対応に加え、生命と人権を尊重した医療の実践、神経疾患の専門的高度医療の実践、最新医療の習得、地域の医療機関との連携を5つの基本方針とし、常に安全な治療を実践。4台の超電導MRIを有し、脳卒中の治療だけでなく予防のための画像検査にも注力。切らずに本態性振戦の治療が可能なインサイテック社製のMRIガイド下最新超音波治療機器「エクサブレート」を導入。超音波収束装置による本態性振戦の治療も良好な成績を納めている。また、2020年7月からは世界で10番目となるシーメンス社製、 ARTIS iconoという脳血管内治療にフォーカスした最新鋭の血管撮影装置を導入。画像解像度を含む画像処理技術の飛躍的な進歩で、脳動脈瘤等の血管内治療に、多大なる威力を発揮。更に、脳梗塞の診断から、閉塞血管の同定、脳血流評価に続けて血栓回収療法まで連続して行うことができるようになり、 時間との勝負である脳卒中血栓回収療法が革命的に進歩した。これまで以上の治療体制が整った点は非常に心強い。

 最新の医療機器と最新の医療技術で、24時間365日治療にあたり、地域医療の担い手となる存在である。

店舗情報

医療法人社団 英明会 大西脳神経外科病院

住所 兵庫県明石市大久保町
江井島1661-1

電話番号 078-938-1238

営業時間 8:30〜11:30
13:30〜16:30
定休日 土曜日、日曜日、祝日
※救急は365日24時間受付
ホームページ http://www.onc.akashi.hyogo.jp/

-ウェルネスライフ, 兵庫県, 近畿

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.