価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

愛知県 東海 高級旅館・ホテル

名古屋東急ホテル

更新日:

HOME > 愛知県 > 名古屋東急ホテル

HOME > 高級旅館・ホテル > 名古屋東急ホテル

名古屋東急ホテル

開業30周年に向け更に贅沢に生まれ変わった
ヨーロピアンエレガンスなラグジュアリーホテル

 1987年、〝ヨーロピアンエレガンス〟をコンセプトに東急ホテルチェーン(東急ホテルズ)18番目のホテルとしてオープンした<名古屋東急ホテル>は、今年で開業30周年を迎える。その当時のホテルはモダンなアメリカンタイプが多く、今までにないヨーロピアンテイストの超高級ホテルとして、都会のビルの谷間に出現したその姿は、街行く人々をも魅了した。名古屋一の繁華街、煌びやかな栄の街にありながら、敷地内に一歩足を踏み入れると高雅な空間が広がり、爽やかなドアマンがあなたをお出迎え。非日常の世界へと誘ってくれる。

 4階まで吹き抜けになったパティオ風のアトリウムラウンジは、流れる水が優雅な欧州時間を演出。フロント・柱・絨毯・天井や扉など随所に名古屋市の花であると同時に、フランス王家の紋章でもある〝百合〟をモチーフとしたデザインが施され、贅沢な雰囲気を醸し出す。さらに、ヴェルサイユ宮殿の「鏡の間」をモチーフとした、400坪の広さを持つメインバンケット“ヴェルサイユの間〟には、20万ものボヘミアンクリスタルを使用したシャンデリアが輝き、その様は薫り高いヨーロッパそのもので格調高い披露宴会場でもある。白・ゴールド・ブラウンといった落ち着きあるシックな色合いを基調とした客室ももちろん、ヨーロピアンテイストの雅やかな設えとなっている。

 国内外の数々のVIPや著名人をもてなした貴賓室「ロイヤルスイートルーム メゾネット」は、外光が優しく射し込む白とゴールドを基調としたリビングルームに、リラックスルームを兼ねる開放感のあるバスルーム、カッシーナのチェアがより柔らかな表情を見せるベッドルームを備えた、贅を尽くしたラグジュアリーな空間。ヨーロピアンエレガンスとオリエンタルテイストの融合をテーマとした、「プルミエ」スイートは、フローリングタイプの洋室でありながら、和室にいるような寛ぎを感じられる新感覚の客室だ。そして、この夏アッパークラスのスーペリアフロアを改装。クラシカルなホテルらしい雰囲気が醸し出される空間へと生まれ変わる。

 また、五感を刺激する料理とパフォーマンスが魅力の鉄板焼と、現代的なエッセンスを加えつつも、王道のフレンチに忠実であることをポリシーとした、フランス料理が愉しめるレストラン「ロワール」をはじめとした、ホテル全体の調理部門を統括する総料理長に、経験と知識豊富な前島浩行シェフが2017年4月より就任。日々最高の料理とおもてなしで極上の味わいを届ける。

 2017年8月20日に開業30周年を迎えた<名古屋東急ホテル>、上質な時の流れる空間とこの上ないホスピタリティで、生涯の記憶に残る最高のホテルステイを約束してくれることだろう。

店舗情報

名古屋東急ホテル

住所 愛知県名古屋市中区栄4-6-8
電話番号 052-251-2411
営業時間 IN 14:00/OUT 12:00
定休日 無休
宿泊料金 シングル ¥17,300~
ダブル  ¥30,300~
ツイン  ¥35,700~
ホームページ http://www.nagoya-h.tokyuhotels.co.jp

-愛知県, 東海, 高級旅館・ホテル

Copyright© Japan Brand Collection , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.