価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

名門料理店 大阪府 近畿

四季喰のむら

更新日:

HOME > 名門料理店 > 四季喰のむら

HOME > 大阪府 > 四季喰のむら

四季喰しっくいのむら

目と舌で季節を愛で季節を食す
酒も美味しい和食の名店

 “四季喰”と書いて“しっくい”。〈四季喰のむら〉は、文字通り日本の四季を目と舌に運んできてくれる店だ。大阪の中心街からわずかに離れた扇町。隠れ家的な名店が点在する大人の街の一角に、今日も清々しい真っ白な暖簾が揺れる。

 板場に立つのは、日本料理店やホテルで修業を重ねた野村将世氏。兵庫県川西での創業から数えて17年目を迎え、ますます包丁も冴える。

 お客様のために用意されるのは、月替わりの懐石料理や名物の湯葉料理。いずれもコース仕立てで、子どもの頃から何かものを作るのが好きだった…という野村氏ならではの、丁寧で遊び心溢れる細工に思わず笑顔を誘われる。旬を盛り込む器の一つひとつも、その作風と人柄に惚れ込んだ作家物。北海道羅臼の漁師から直接仕入れる羅臼昆布を使った出汁の、繊細でまろやかな味わいが活きる湯葉料理コース、ミニ懐石コース、本格的な懐石コースなど、いずれのコースにも付帯する干し納豆を薬味にする自家製豆腐は、店主自慢のここだけの味。どのコースも大満足でお腹いっぱいになるが、胃にもたれることなく苦しくならないとの声が多く寄せられる。

 そして、美味しい料理にはお酒が不可欠、という方に耳よりな話がある。まず試飲してからオーダーできるというシステムだ。日本各地から目利きの店主が選りすぐった銘酒が揃っているので、どうぞ気兼ねなくお申しつけいただきたい。

 また、お茶にもこだわりがあり、ご来店時にお出しするのは玉露のかりがね、お食事中にはほうじ茶を。最後のデザートには玄米茶といった具合に、お酒は飲まないという方も美味しいお茶と共にお食事を愉しんでいただける。

 ご用意できるお料理に限りがあるため、ご来店の際には事前のご予約をお忘れなく。大切な方のおもてなしや記念日にも。ああ、美味しい…と、心から笑顔になるような、そしてほんのりと心も温かくなるような、そんな料理が恋しい日には、同店の暖簾をくぐってみてはいかがだろう。

店舗情報

四季喰のむら

住所 大阪府大阪市北区野崎町1-22
日宝扇町ビル1F
電話番号 06-7178-6863
営業時間 Lunch 12:00~14:00(L.O.14:00)
Dinner 17:30~23:00(L.O.21:00)
平均予算 11,000円
定休日 不定休
ホームページ http://shikkuinomura.com/

四季喰のむら

※表記価格は税込み価格です

-名門料理店, 大阪府, 近畿
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.