価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

名門料理店 山陰・山陽 広島県

宮島 鮨 天扇

更新日:

HOME > 名門料理店 > 宮島 鮨 天扇

HOME > 広島県 > 宮島 鮨 天扇

宮島 鮨 天扇みやじま すし てんせん

初代から数えて55年。
広島・宮島の旬を堪能できる鮨の名店

 厳島神社へと続く表参道商店街は、参詣に訪れる善男善女で賑わう人気のスポット。〈宮島 鮨 天扇〉がお客様を迎えるのは、この商店街からほど近い趣のある裏路地だ。清々しい暖簾をくぐった小路の先に、広島の旬を宿した極上の鮨を美酒と共に味わえる、至福の空間が待っている。

 読者の中には「天扇」の名を、かつて広島市内にあった名店としてご存じの方もいらっしゃることだろう。この「天扇」は、店主・中洲毅志氏の父親が広島市内で営んでいた寿司店で、中洲氏は板場に立つ父親の姿を見て育ち、料理人の道へ。大阪の和食店での修業の後、天扇に入店し後に父親の跡を継ぐ。惜しまれつつ一旦店を閉じて宮島に移住したのが、2‌0‌1‌2年のことだ。新たに〈宮島 鮨 天扇〉として開業から4年になり、父親の代から数えると天扇としての歴史は55年を迎える。

 瀬戸内、広島、そして地元である宮島の美味しさを堪能いただきたいという想いから、食材は瀬戸内産を中心に。米や山葵に至るまで広島産だ。お品書きはおまかせコースとおまかせにぎりがそれぞれ数種類。目の前で握り、一貫一貫提供する鮨には4種類の醤油を素材によって使い分け、刷毛には国内最上級の熊野筆を使う徹底ぶり。宮島産の牡蠣から出汁を取った牡蠣汁や広島和牛の握りも絶品だ。

 店内には白いタイルのカウンターが配されて、窓越しに臨む坪庭の四季を眺めながらのひと時をゆっくりとお過ごしいただける。運転のご心配なき方は、鮨と相性の良い広島の地酒も目利きの銘柄が揃っているのでぜひお試しを。

 宮島の観光と併せて。あるいは遠方からのお客様に広島の旬を味わっていただきたい時にも。ちょっと贅沢なランチや記念日にもおすすめの、大人のための美食の隠れ家である。

店舗情報

宮島 鮨 天扇

住所 広島県廿日市市宮島町810-1
電話番号 0829-44-1233
営業時間 11:30~14:00(L.O.13:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)
平均予算 昼 7,000円 夜 10,000円
定休日 水曜日
ホームページ http://www.miyajima-tensen.jp

-名門料理店, 山陰・山陽, 広島県
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.