価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

インテリア・エクステリア 神奈川県 首都圏

家具工房 雉子舎

更新日:

HOME > インテリア・エクステリア > 家具工房 雉子舎

HOME > 神奈川県 > 家具工房 雉子舎

家具工房 雉子舎

「のるすく」デザイン×「雉子舎」製作
無垢材を使った唯一無二のオーダー家具

 無垢材にこだわる〈家具工房 雉子舎〉の家具づくりは、森から伐り出された原木の丸太を製材するところから始まる。普段目にする機会の多いベニヤ板や合板と違い、無垢の原木には素材の持つ個性やぬくもり、重厚感がある。そして、百年後にもアンティークとして使い続けることができる無垢材の家具は、時として我々人間よりも長生きで、修復に関しても、削ったり切ったりすることで新品同様によみがえり、サスティナブルであることも大きな魅力。

 〈雉子舎〉の工房がある岐阜県高山市の木地屋渓谷は、木の器をろくろで挽いて製作する「木地師」が住んでいたとされる谷だ。同社代表の音羽俊幸氏は、木の持つ自然の形と個性を活かす“素材の目利き”で、工房には、木材加工と手仕事による製作で高い技術を持つ職人が集う。

 今回写真でご紹介している家具は、無垢材を使用したオーダー家具のデザインをはじめ、店舗・住宅デザイン設計・リフォーム・インテリアコーディネートまでを手掛ける「株式会社のるすく」代表 北田たくみ氏のデザインによるもの。北田氏は、著名な建築家であると同時に家具デザイナーであり、神奈川県川崎市をヘッドオフィスに、東京都内にもショールームやカフェを展開し、広くその名を知られる存在だ。

 硬くて頑丈な広葉樹を使うことが多い北田氏のデザインする家具は、木目の一つひとつまでに神経が行き届きながらもダイナミックで雄弁だ。1㎜単位にこだわる想いを形にしてゆくのが〈雉子舎〉の高い技術力。個性的な板材から一点一点手づくりされた家具は、有機的なフォルムとやさしい手触りが心を和ませ、どんな場所でもしっくり馴染み、それぞれが全く異なる表情を持つ唯一無二の逸品だ。

 「のるすく」と、〈雉子舎〉とのコラボレーションによるオーダー家具をご希望の方は、まず「のるすく」へお問合せをどうぞ。家族の時間と共に深みを増し、受け継いでゆける無垢材の家具。ぜひ一緒に素敵な年月を重ねていただきたい。

店舗情報

株式会社のるすく

住所 神奈川県川崎市高津区久本1-16-20
フィオーレの森リラ館1F
電話番号 044-870-6700

営業時間 11:30~19:00

定休日 夏季、年末年始

ホームページ http://norsk.jp

有限会社 雉子舎

住所 岐阜県高山市丹生川町大萱1430-2
電話番号 0577-78-4030

営業時間 9:00~17:00

定休日 土曜日、日曜日、祝日
ホームページ http://www.kijiya-fc.com
※写真の製品:設計 •デザイン 株式会社のるすく、 製作 有限会社 雉子舎

-インテリア・エクステリア, 神奈川県, 首都圏

Copyright© Japan Brand Collection , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.