価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

北陸 福井県 高級旅館・ホテル

料理宿やまざき

更新日:

HOME > 福井県 > 料理宿やまざき

HOME > 高級旅館・ホテル > 料理宿やまざき

料理宿やまざき

築140年の古民家が醸す木の温もりと
越前の海の幸を堪能できる宿

 「今まで、料理宿やまざきのために人目のつかない場所に隠されていたのだろうとさえ思う」と語るのは、ご紹介する〈料理宿やまざき〉のご主人で料理人の山﨑嘉朋氏。宿は金沢近郊に建っていたという築140年の古民家を移築し、「古民家再生の父」と呼ばれる建築家・降幡廣信氏の手により料理宿として再生され、2007年に開業した。

 料理宿と冠するだけに料理にはこだわり、新鮮な魚を中心に、「素材の良さをお客様にお伝えする」ことを心掛け、宿のすぐ前にある厨(くりや)漁港から毎日水揚げされる魚介を主人自らが吟味し、セリで仕入れをする徹底ぶり。特に毎年晩秋から漁が解禁される「越前がに」の時期には、蟹を食べるために訪れるお客様も多く、宿では食事時間に合わせて茹で上げ熱々の状態で提供。その美味しさは食通をも唸らせる。蟹以外にも、アワビやノドグロなど一年を通して越前の豊富な海の幸を存分に味わえると、季節ごとに訪れるお客様も多くいらっしゃる。

 この古民家とは不思議な縁で出会ったという山﨑氏。そんな思い入れから常に館内に気を配り、スタッフと共に日々の手入れを怠らない。そのため柱や床、建具、設えられている調度品などは常に美しく、自分の姿が映るほどに磨き込まれ、この空間にいるだけでも心が洗われるようである。客室は1階に和洋室1部屋と、2階に和室5部屋が用意され、広さのある1階客室が一番人気。2階の海側客室は、冬は日本海の荒々しい波音、春は海鳥の声、夏は漁火、秋の夕焼けなど、四季折々、時と共に移り変わる海の様子を眺めながら心穏やかに過ごしていただける。

 海沿いでは珍しい古民家を再生した〈料理宿やまざき〉。築140年の歴史が醸し出す究極の木の温もりと、越前の極上の味を堪能するために訪れていただきたい宿である。

店舗情報

料理宿やまざき


住所 福井県丹生郡越前町厨16-53-1
電話番号 0778-37-1016
宿泊料金 2名様の場合、1名様 33,000円〜
(1泊2食付き、税サ込、入湯税別途)
定休日 水曜日
ホームページ https://yamazaki-r.co.jp

-北陸, 福井県, 高級旅館・ホテル
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.