価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

岐阜県 東海 高級ギフト

株式会社 鵜舞屋

更新日:

HOME > 岐阜県 > 株式会社 鵜舞屋

HOME > 高級ギフト > 株式会社 鵜舞屋

株式会社 鵜舞屋うまいや

岐阜・長良川の恵みを卓上に
明治10年創業の老舗が守る鮎文化

 鵜が舞うと書いて〈屋〉。実に言いえて妙なネーミングだ。この鵜舞屋の母体「加納食品」は、岐阜市内に明治10年創業の土産品製造販売店。創業当時から鮎加工品や佃煮惣菜を手掛け、その味はすっかり地元の銘品に。5代目社長・加納皜氏の代に社名を変更するが、そこには、岐阜市の象徴である鵜飼の“鵜”、美味しい商品を提供し続けたいとの想いが込められている。世界農業遺産認定の清流長良川の鮎等を使った加工品は、お中元やお歳暮といった贈答品として、今や全国にファンを持つ逸品揃いだ。

 製品に使う鮎・昆布・牛肉といった素材は、全て国産。昆布は肉厚の北海道産厚葉の長昆布で、2年物の夏に採取された一等級、鮎は、オス鮎・メス鮎ごとに育った地域までを指定して仕入れる徹底ぶり。看板商品の一つである鮎の昆布巻きは、原料の仕込みから昆布巻きの工程の全てを熟練の職人が手作業にて丹精込めて仕上げているが、煮炊きを終えた段階で一定量のタレを残し、継ぎ足しながら使うことで、鵜舞屋独特の深みのある優しい味に。こうして作られた“門外不出のタレ”は、煮炊きのない時期にもしっかりと手入れが行われ、変わらぬ味と品質が守られている。

 また、現代表取締役・髙森幹啓氏の下、日本の技術力を駆使した保存用包材・HACCP・ISOへの取り組みが進められ、「美味しさ」に「安心・安全」を付加。理化学検査による「健康」を意識した商品づくりにしっかりと取り組んでいる点も信頼に値する。同時に日本国内だけでなく、官民協働でタイ・ベトナム・香港等でイベントを行い、厳しい国際認証を取得する等、岐阜の鮎文化を世界に発信する担い手としても活躍し、伝統ある鮎料理を若い世代に伝えるため、地元の大学生と鮎昆布巻を使ったおせち料理を販売する等、地域密着のプロジェクトも積極的に企画している。

 2022年で創業から145年。ご飯のお供に、お茶請けに、酒の肴に。滋味に富んだ長良川の恵みをご自宅や大切な方の食卓にぜひどうぞ。

店舗情報

株式会社 鵜舞屋

住所 岐阜県岐阜市東鶉1-1
電話番号 0120-35-1545
営業時間 8:30~17:30
定休日 日曜日
ホームページ https://www.umaiya.co.jp

-岐阜県, 東海, 高級ギフト
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.