価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

インテリア・エクステリア 埼玉県 首都圏

株式会社ステンドグラスバロック 本社工房ギャラリー

更新日:

HOME > インテリア・エクステリア > 株式会社ステンドグラスバロック 本社工房ギャラリー

HOME > 埼玉県 > 株式会社ステンドグラスバロック 本社工房ギャラリー

株式会社ステンドグラスバロック
本社工房ギャラリー

作品を間近に体感できる
工房併設の大型ギャラリー

 簡潔な建物だが、正面入り口へ回ると、趣のあるアンティークの木扉が出現する。〈ステンドグラスバロック〉のギャラリー館内へ一歩。ステンドグラスが織りなす小宇宙に魅了される。無限に広がる意匠と色彩、そして自由自在な表現方法によって描き出される森羅万象の美しさ。たとえ同じ作品であっても、季節やその日の天候、さらには時間帯によってステンドグラスは実に多彩な表情を帯び、まさに一期一会。ヨーロッパの教会や寺院等で発祥したとされる神秘性、空間にもう一つの時空を作り上げる光の芸術。そこが、絵画では表現できないステンドグラスならでは魅力の一つと言えるだろう。

 同工房は世界各国より作品の素材となる色ガラスを直輸入し、デザインから制作に到るまで丁寧に仕上げている。主宰するのは、ステンドグラス作家として世界にその名を知られる工芸家・臼井定一氏。ステンドグラスの世界的価値が増す中、日本国内においても工房が増えつつあるが、同社のように、オーダーメイド工房に常設型の大規模ギャラリーが併設されているのはごく稀だ。

 1975年の創設以来、空港、駅舎、医療施設をはじめとする公共・民間施設から個人邸宅まで、その作品は数千件に上る。氏の作品は、ヨーロッパから伝わる伝統的なステンドグラス技法をもとに、地震等天災の多い日本の環境にあわせて先人の知恵によって生み出されたもので、枠となる鉛線の表面全体をハンダで覆う「全面ハンダ技法」が用いられている。一般的な技法と比べ数倍の時間と手間がかかり、高い技術力と長年の経験を擁する全面ハンダ技法の美しさを間近で見ることができるのも、工房併設のギャラリーならではだ。

 ギャラリーオープン時間内は、展示作品の解説、制作技法、オーダーの相談までをスタッフが案内してくれるので、まずはこの稀有な空間に身をゆだねてみては。

店舗情報

株式会社ステンドグラスバロック 本社工房ギャラリー

住所 埼玉県さいたま市西区島根206
電話番号 048-778-8071

営業時間 10:00〜17:00
定休日 日曜日、祝日、年末年始
ホームページ http://www.baroque-web.com

-インテリア・エクステリア, 埼玉県, 首都圏

Copyright© Japan Brand Collection , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.