価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

九州 住宅建築・設計事務所 大分県

株式会社 井上建設

更新日:

HOME > 住宅建築・設計事務所 > 株式会社 井上建設

HOME > 大分県 > 株式会社 井上建設

株式会社 井上建設

伝承の手刻みと先端の通気断熱WB工法で叶える
大分の地域材を使った地産地消の注文住宅

 〈井上建設〉は、大工棟梁の先代が企業してから半世紀。同社が目指すのは、伝統から知恵を受け継いだ、住まう人と家の健康を考えた、日本の風土に合わせた本来の家づくりだ。

 まず、お客様の暮らしへの想いをしっかりと聞き、ご家族にある住まいを一緒に作っていく、という姿勢が大前提。家の要となる躯体には、地元大分の材を使う。そして、その木材が、建てる家のどの柱や桁の部分に使うか、大工による目利きで選別される。その材に墨を付け、鉋やノミといった手道具で加工した木と木を組み合わせていく。「手刻み」で組んだ躯体の接合部は工業製品のように収まる機械式プレカットのものとは違い、家全体のバランスを考え適切な加工が施されている。時には適度な緩さをもたせ、それらは地震の緩衝材の役割を果たし、しかも重力で締まるように細工を施し刻むため、長い年月が経っても頑丈な躯体を保つことができる。

 さらに、気温の変化で反応する形状記憶合金を使った仕組みと土壁の持つ調湿作用に着目した「通気断熱WB工法」を、この木造軸組み工法に組み合わせることで、より一層快適で健康的、かつ長く住まえる家が提案されている点にも注目したい。

 同社の常設展示場「新・鴛野モデルハウス 京四季︱けしき︱」は、手刻みの伝統技術と、住宅の自然通気を促す「WB HOUSE」の最新技術を生かした同社ならではの住まいが提案されている。継承すべき伝統文化と改良すべき性能と技術がバランス良く融合した「現代数寄屋造り」と、手仕事による仕上がりの美しさや心地良さをぜひご家族皆様で体感いただきたい。

 純和風や和モダンはもちろん、あらゆるデザインの意匠も思いのまま。設計から施工まで自社で手掛けていることも施主サイドにとって大きな安心材料だ。昔ながらの伝統工法である手刻みを継承し、時代に寄り添う家造りを手掛ける井上建設が、理想の住まいをカタチにしてくれる。

店舗情報

株式会社 井上建設

住所 大分県大分市大字鴛野1022-2
電話番号 097-569-2198
営業時間 8:30~17:00
定休日 日曜日、祝日(大工)/
水曜日(営業)/夏期・冬期 他
施工エリア 大分県内

※詳細につきましては
お問い合わせください

ホームページ https://www.inouekensetsu.jp/

-九州, 住宅建築・設計事務所, 大分県

Copyright© Japan Brand Collection , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.