価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

プレミアム食ブランド 山陰・山陽 広島県

神石高原こんにゃく 株式会社森岡農園

更新日:

HOME > プレミアム食ブランド > 神石高原こんにゃく 株式会社森岡農園

HOME > 広島県 > 神石高原こんにゃく 株式会社森岡農園

神石高原こんにゃく
株式会社森岡農園

古くから日本に伝わる健康食
希少な在来種、和玉蒟蒻を守り広める

  広島県神石高原町は、標高500m〜700mの算盤のような山々が続く清涼な高原地帯。この地は全国でも珍しい蒟蒻栽培に適した地域で、西日本最大の生産地だ。この地で古来からの在来種・和玉蒟蒻を生産しているのが、株式会社森岡農園の皆さんだ。

 神石高原町の蒟蒻作りは300年の歴史を持ち、昭和初期には日本一の産地として名声を博した。現在は、風土の有利性を活かして、味の良い在来種である和玉蒟蒻のみの産地として尽力している。在来種である和玉蒟蒻は作り手が大幅に減少しており、市場に出回ることの少ない希少な品種。価値が高いのはもちろんだが、何と言っても美味しさが勝っている。外来種にはない、えぐみの少なさ、蒟蒻本来の味が楽しめる逸品なのだ。

 現在、森岡農園では〈神石高原こんにゃく〉プロジェクトを立ち上げ、今後の和玉蒟蒻農家の未来を作り、地元の特産である蒟蒻の新しい魅力を大きく広めていくものだ。また、広く和玉蒟蒻の美味しさを知ってもらい、和玉蒟蒻を守ってゆくという強い思いも込められている。先祖代々継承され、培ってきたノウハウを活かしながら、さらなる技術力と開発力で、安心で安全な蒟蒻作りを心がけている。

 江戸時代の「養生訓」に、体の不調や栄養不足のときには、ダイコン、レンコン、コンブ、ゴンボウ(ゴボウ)、コンニャクなど、コンのついたものを食べれば良いという記載もあるように古くから食されてきた蒟蒻。さらには体内の毒さらいとして食べる習慣もあり、デトックス効果も期待できる健康食品だ。

 〈神石高原こんにゃく〉は、地元のスーパーや道の駅等での販売と地域限定ではあるが、広島を訪れた際には、神石高原の自然に恵まれ、希少な和玉で作られる本物の蒟蒻を味わっていただきたい。また今後さらに〈神石高原こんにゃく〉を広めてゆく計画もあるということなので、詳しくはホームページをご覧になっていただきたい。

店舗情報

株式会社森岡農園

住所 広島県神石郡神石高原町近田797
電話番号 0847-82-2448
定休日 日曜日
ホームページ http://www.kk-morioka.co.jp/

-プレミアム食ブランド, 山陰・山陽, 広島県

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.