価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

北海道 高級旅館・ホテル

運河の宿 おたるふる川

更新日:

HOME > 北海道 > 運河の宿 おたるふる川

HOME > 高級旅館・ホテル > 運河の宿 おたるふる川

運河の宿 おたるふる川

ハイカラでノスタルジック
運河の町・小樽らしさを愉しむ宿

 北前船と呼ばれた貨物船が行き交ったのも今は昔。〈運河の宿 おたる ふる川〉は、その名の通り小樽の運河のほとりにゲストを迎える粋な宿だ。

 小樽のホテルでは数少ない和室タイプで、袴姿のスタッフがお出迎え。全38室からゆったりとたゆたう川面を望み、街並みのその先には雄大な日本海。当時のハイカラ風を意識した、どこかしらノスタルジックな空間は、はじめて訪れても懐かしさを感じさせてくれる。そして現代のホテルの快適さと日本旅館の温かなもてなしに心安らぎ、肩の力が抜ける。

 同館は、お湯自慢、料理自慢の宿でもある。二階建ての温泉大浴場「湯くら」では、趣の異なる風雅な風呂を男女入れ替え制で愉しめる他、客室棟の8階には予約制にて貸し切り風呂の用意がある。ご入浴の後は、別館「光ラウンジ」で、音楽と珈琲を愉しみながら湯上りのひと時を、ゆったりと優雅にお過ごしいただくのもおすすめだ。

 旅のハイライトとなる夕食は、小樽近海で水揚げされた旬の魚介を中心とした和会席。その時期に、一番美味しいものを一番美味しい調理法で仕上げることを身上とし、アレルギーの対応や、季節ごとにメニューを変えるなど細やかな心配りも嬉しい限り。ぐっすりとお休みになった翌朝は、昔ながらの竈で炊き上げるご飯、焼きたてのパン、さらに40種類を数える手作りのお惣菜が並ぶ和洋朝食バイキングで、快適な旅立ちをお迎えいただけることだろう。

 また、チェックイン前、チェックアウト後のお荷物を預けることができるので、小樽の街の散策や観光の拠点としてお役立ていただきたい宿である。

店舗情報

運河の宿 おたるふる川

住所 北海道小樽市色内1-2-15
電話番号 0134-29-2345
定休日 無休
ホームページ http://www.otaru-furukawa.com

-北海道, 高級旅館・ホテル

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.