価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

名門料理店 山陰・山陽 岡山県

錦と吟

更新日:

HOME > 名門料理店 > 錦と吟

HOME > 岡山県 > 錦と吟

錦と吟

岡山の季節、人、食、酒、工芸を
楽しむための大人の空間

 大きな煉瓦造りのマンションの左ハシノハシ。そこに目指す〈錦と吟〉がある。

 岡山を“食の交易地点=シルクロード”に定め、店も訪れるゲストも情報発信できる場としてオープンを迎えたのが、2017年の春のこと。席は10席ほど。昼も夜も入れ替えはしないので、小さいながらゆったりと落ち着いてお過ごしいただけることだろう。

 料理には旬の素材をふんだんに使い、手間暇を惜しまない。が、手をかけすぎず素材そのものを味わう料理も用意され、そのバランスがまず秀逸。器には、岡山県指定重要無形文化財保持者・森陶岳氏に師事した末廣学氏の備前焼を採用し、季節や料理によって、それぞれに相応しい器が用意され、目でも料理を存分にお愉しみいただける。地酒に精通した店主の選ぶ酒も目利きが揃い、料理との相性もすこぶる良い。器も酒も工房や蔵を自ら足を運んで職人たちと言葉を交わし、その想いを自らの店に訪れるゲストに伝えること。これもまた、店主が大切にしている姿勢である。

 岡山の「季節」「人」「食」「酒」「工芸」をお愉しみいただけるようにと、独自の解釈で再構築された料理や空間は、地元の方はもちろん、岡山県外から訪れたお客様をお連れしても、必ずやお喜びいただけること請け合いである。また、岡山の蔵元を招いての酒の会「美酒美肴(ビシュビコウ)」が定期的に開催されているので、お酒がお好きな方はお問い合わせ願いたい。

 いくつもの小さな料理が一皿を織りなす「錦」の料理。そして、吟選素材そのものを味わう「吟」の料理。店主渾身の錦と吟を備前焼の器と美酒と共に。

店舗情報

錦と吟

住所 岡山県岡山市北区柳町2-10-4
エバーグリーン柳町 107
電話番号 086-289-6116
営業時間 ランチ 11:30~14:00(L.O.13:30)
ディナー 17:00〜23:00(L.O.21:00)
平均予算 ランチ 2,700円
ディナー 5,000円
定休日 日曜日
ホームページ http://www.kin-to-gin.info/

-名門料理店, 山陰・山陽, 岡山県
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.