価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

名門料理店 四国 愛媛県

鮨の間

更新日:

HOME > 名門料理店 > 鮨の間

HOME > 愛媛県 > 鮨の間

鮨の間

愛媛・松山だからこそ味わえる
絶品の“瀬戸内前”を銘酒と共に

 瀬戸内海に面する愛媛県松山市。ここで「とにかく旨い鮨は?」と問うと、必ずや名が挙がるのが〈鮨の間〉だ。お客様を何よりも大切に、店を切り盛りするのは、今治の名店「健寿司」にて16年の修業を積んだ大将の野間省吾氏と女将の美枝ご夫妻。伊予の旬の食材を一番美味しく食べさせてくれる大将の腕と、和服に割烹着という女将の笑顔に惚れ込んで、一度訪れたら二度三度と、遠方から足を運ぶファンも多い。

 同店で味わっていただくのは、つまみと握りをおまかせで味わうコース仕立ての鮨。瀬戸内海の恵みを堪能できる車海老やアナゴ、四季折々の白身魚、さらには愛媛産の殻付き雲丹といった極上素材を厳選。ネタによって塩〆、寝かせといった仕事を施し、旨みを引き出す握りは、瀬戸内だからこそ味わえる“瀬戸内前”。口の中でほぐれるシャリはほんのり甘く、地酒を使った煮切り、愛媛の食に欠かせないスダチや天日干しの塩も同店の鮨に欠かせない名脇役だ。

 また、地酒や希少酒、同店オリジナルの吟醸酒といった日本酒の豊富さにも定評があり、造りや炙りといったつまみとの相性もすごぶる良し。「さて、今日はどの酒と鮨を味わうか」と、愉しく悩んでいただきたい。迷った時には、大将や気さくで酒にも詳しい女将にお声掛けを。その日の内容やお好みに合わせて、最適な銘柄をすすめてくれる。

 店は、松山城と石手川の間に広がる繁華街の一角に建つ洒落たビルの1階。モダンで粋な店内は、大将をぐるりと囲む一枚板の白木のカウンターが凛とした佇まい。重要な接待や大切な方との来店にも申し分のない品格がある。けれども、ゆったりと寛がせてくれるおもてなしの塩梅もまた絶妙で、様々なシチュエーションに安心してご利用いただける。

 〈鮨の間〉は、空間・味・おもてなしもお墨付き。一度は訪れていただきたい名店である。

店舗情報

鮨の間


住所 愛媛県松山市一番町1-2-7
テンアベニュウーノースビル1F
電話番号 089-932-6101
営業時間 1部 18:00~20:20
2部 20:40~23:00
平均予算 22,000円
定休日 日曜日

※表記価格は税込み価格です

-名門料理店, 四国, 愛媛県
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.