価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

名門料理店 埼玉県 首都圏

鮨 信楽

更新日:

HOME > 名門料理店 > 鮨 信楽

HOME > 埼玉県 > 鮨 信楽

鮨 信楽すし しがらき

人柄と腕前に惚れる人、多し
海なし県で味わう極上の鮨

 日本一暑いまち・熊谷にお客様を迎える〈鮨 信楽(しがらき)〉は、俗に言うところの“海なし県”でありながら、最高に美味しい鮨を食べさせてくれる江戸前鮨の名店である。

 店主・山田信彦氏は叔父が営む鮨店で修業を重ね、鮨の技術を叩きこまれた。さらにホテルの和食店でも腕を磨いているので日本料理腕前の素晴らしさもお墨つき。2‌0‌2‌2年で開業から6年目。鮨も肴もレベルの高い店として、今やすっかり地元の人気店として広く認知される存在に。

 山田氏の素材選びは実に柔軟だ。近場に海がないからこそ、その分産地選びに縛りがない。豊洲市場や地元の魚市場のみならず、東北や北陸を中心に産地直送で仕入れた全国津々浦々の旬が板場に揃う。一般的なブランドに頼ることなく、鮨職人としての自分の目利きを信じて仕入れることが身上だ。それだけではなく、俗にいう「鮨屋で金の取れないもの」と呼ばれる「海苔、ガリ、アガリ」や長野県安曇野産の大ぶりな本山葵にも相当な拘りを持っている。そしてこの店の代名詞と呼ばれる「鯖の燻製」は遠方からわざわざ足を運んでまで食べに来る程の名物に。

 さらに、「今だけ・此処だけ・貴方だけ」をコンセプトとし、非日常の時間をお客様と共有していくことも山田氏のぶれない想いにある。お迎えしたお客様には丁寧にアレルギーや好き嫌いをお伺いする。その上で、一期一会の最高の握りや鮨会席をご提供。ちょっと贅沢なお食事から大切な方との記念日まで、最適なメニュー・コースをお選びいただきたい。

 また、カウンター席に腰かけたお客様を板場に立つ自分が見下ろすことのないように、同じ目線で仕事ができるようにと椅子の高さにまで気を配ることもお客様想いの店主ならでは。息子さんの書いた鮨の絵が飾られた店内は、上質で簡潔な和の空間でありながらアットホームな空気も漂わせ、初めて訪れた方もほっと寛がせてくれる。

 都内に出かけることなく江戸前を。その腕と人柄に惚れ込んだお客様が、今日もまた、至福のカウンターへと集まってくる。

店舗情報

鮨 信楽

住所 埼玉県熊谷市筑波1-194
電話番号 048-598-8704

営業時間 昼 11:30~14:00
夜 17:00~22:00

平均予算 15,000円
定休日 日曜日、第2第3月曜日
ホームページ https://www.sushi-shigaraki.jp/

-名門料理店, 埼玉県, 首都圏
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.