価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

北陸 富山県 高級ギフト

鱒の寿し まつ川

更新日:

HOME > 富山県 > 鱒の寿し まつ川

HOME > 高級ギフト > 鱒の寿し まつ川

鱒の寿し まつ川

肉厚の鱒と爽やかな酸味の富山米、
熟成のハーモニーを味わう逸品

 食の宝庫、越中富山に名産品は数あれど、まず、外せないのが「鱒の寿し」だろう。全国的にもポピュラーなこの鱒の寿し、県内には数十軒の専門店があり、それぞれに独自の味わいがある。

 今回ご紹介する〈鱒の寿し まつ川〉の店主のこだわりは、「熟成」にある。肉厚でレアな鱒を用いた寿しは、鱒と米のそれぞれが主張しつつも混然一体となった旨みが感じられる逸品だ。分厚くカットされた味の濃厚な鱒を受け止める米は、やや大粒で粘りと歯ごたえを持つ富山の銘米「てんたかく」。この米の持つ爽やかな甘みは、鱒の脂を引き出すにも最適で、やわらかな酸味に仕上げた酢飯と鱒との調和が絶妙である。

 まつ川の鱒の寿しは、熟成が最高の状態をお楽しみいただけるように、お召し上がりの時間を伺ってから商品をお渡しするのが信条だ。店舗は名刹・富山城址公園からほど近く、JR富山駅から車で5分程度とアクセスも良い。朝7時から営業しているので、早い時刻の列車を利用する際にもうれしい限り。お一人に適量の一段重ね、大切な方とご一緒にたっぷりと味わっていただける二段重ねのご用意があり、一部地域を除き地方発送も可能なので、舌の肥えた方への贈答品としてもおすすめだ。

 鱒の寿しを詰めるワッパと呼ばれる桶には、鱒の生臭さ等の匂いを吸着する効果があり、保湿の効果も兼ねている。このワッパの蓋を開けると上に酢飯、下に鱒。笹は開かずひっくり返して蓋の上に乗せてから笹を開く。と、目にも鮮やかな鱒が何とも美味しそうな照りを帯び、食欲を誘う。そこでぐっと我慢して、一日置くと、身が締まってそれもまた至福の味。が、しかし、気が付けばペロっと平らげてしまっていた…となること請け合いだ。すぐに食べるも良し、さらに熟成させるも良し。ご自身にとって最高の食べ頃をぜひとも見つけていただきたい。

店舗情報

鱒の寿し まつ川

住所 富山県富山市旅籠町2-10 西森ビル1F
電話番号 076-494-9200
営業時間 7:00~18:00(完売の場合は17:00)
定休日 不定休
基本的には日曜日(連休になる場合は除く)
ホームページ https://matukawa.biz/

-北陸, 富山県, 高級ギフト

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.