価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

京都府 近畿 高級ギフト

黒豆茶庵 北尾

更新日:

HOME > 京都府 > 黒豆茶庵 北尾

HOME > 高級ギフト > 黒豆茶庵 北尾

KUROMAMESAAN KITAO Black soybean Tearoom & Shop
黒豆茶庵くろまめさあん 北尾きたお

創業文久2年(1862年)
「京の黒豆 北尾」プロデュース

 「豆門来福」と「禅味滋味」をモットーに、安全・安心・滋養そして美味しい黒豆スイーツやお料理を提供している老舗黒豆専門店である。江戸末期に京の丹波口で創業した「京の黒豆 北尾」は、重要な街道の関の一つであった地の利を活かし、丹波街道を通じて入ってきた黒豆や小豆等、丹波の名産品を商うようになり、大正時代からは、希少であった砂糖や雑穀なども卸売りし、京料理や京菓子といった京の食文化を支えてきた。昭和50年代に入り京丹波の農家が300年以上守り継いできた京都丹波産の最高級黒豆品種「新丹波黒」との出会いに感動し、その黒豆を使って自社ブランド商品を立ち上げ、独自に「京・丹波ぶどう黒豆」と命名し全国に広め、その商品アイテム数は日本一となっている。直営店の<黒豆茶庵 北尾>では、そのこだわりの商品を販売しており、食事処では黒豆スイーツと黒豆づくしの名物「黒豆御膳」をいただきながら、温かい黒豆茶が飲み放題である。黒豆スイーツの他に、上質の乾物豆や各種煮豆、京のおばんざい、アイスクリームなども単品から箱に入った贈答品に至るまで取り揃えている。

 京都丹波産の最高級黒豆は、一部の農家でのみ栽培されており大量生産が出来ない為、毎年プロの目で厳選した国内産黒豆を使った別ブランド「京 丹波口 きたお」がある。黒豆スイーツの数々を店舗などで販売する他、デパートにも出店している。季節や用途に合わせた掛け紙を多数用意しているので、贈答品に最適。多品種で小袋タイプなのも、色々な味が愉しめて嬉しい。

 <黒豆茶庵 北尾>錦店は、連日賑わっている錦市場のほぼ中央にあり、京町家の店内には、テーブルに石臼が置かれ、黒豆みたらし団子やわらび餅にかける、香ばしい京・丹波ぶどう黒豆きな粉を石臼で作る体験が出来る。京都へ行ったら極上のお豆さんに出会ってみよう。

店舗情報

京の黒豆 北尾 丹波口本店

住所 京都府京都市下京区西七条南中野町47
電話番号 075-312-8811
営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜日、祝日
ホームページ http://www.kitaoshoji.co.jp/
系列店舗 ●黒豆茶庵 北尾 錦店
●黒豆茶庵 北尾 祇園店
●京 丹波口 きたお 阪急うめだ店
●京 丹波口 きたお 西武池袋店

-京都府, 近畿, 高級ギフト

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.