価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

兵庫県 宝石・時計・ファッション 近畿

La Rificolona

更新日:

HOME > 兵庫県 > La Rificolona

HOME > 宝石・時計・ファッション > La Rificolona

La Rificolonaラ リフィコローナ

靴職人と会話しながらつくり上げる
“一生もの”となるビスポークシューズ

 JR神戸駅北口から徒歩約5分、湊川神社や神戸地方裁判所にも近いビルの3階で、靴の製作工房を開く〈La Rificolona(ラ リフィコローナ)〉は、ビスポークシューズ(注文靴)の専門店だ。

 靴の製作を行っているのはオーナーの中田吐夢氏と妻の真弓氏。かつて会社員として働きながら趣味として靴づくりを学んでいたという2人が、靴職人になりたいという夢を叶えるため、脱サラして共にイタリアへ。フィレンツェの靴専門学校で1年間学んだ後、フィレンツェで最も古い老舗ブランドである「MANNINA(マンニーナ)」で2年間靴職人として腕を磨いて帰国。そこから3年間は祖父が住んでいた徳島県内の家を工房に改築し、神戸でトランクショーを開催しながら木型屋に通って、採寸や木型について教えを請う修行の日々を送った。そして2020年6月、故郷の神戸で念願の靴製作工房をオープン。イタリアで学んだ“モノを大切にする文化”を受け継ぎ、流行り廃りがなく、修理を重ねながら、長く愛される靴づくりを目指しているご夫婦は、会社勤めを経験しているからこその、お客様の立場に立った考えを重視している。

 注文方法は、①サイズサンプルから選ぶパターンオーダー、②簡易木型調整のセミカスタムメイド、③細部まで一から木型を作るフルオーダーの3種類から選択を。製作方法は、ハンドソーンウェルテッド、ノルウィージャン、マッケイ、ボロネーゼなど8種類の製法から選ぶ。これらの製法をマスターしていることから、パンプスからトレッキングブーツまで幅広く注文可能なところも同工房の大きな特徴。夫婦2人で製作しているので、細かな要望にも臨機応変に応えてくれる。また、ビスポーク店としては珍しい女性靴の製作も受けており、その履きやすさから色や素材違いで何足も持つ人もいるという。販売後も調整、修理、磨きまで長く対応しているので、最終的には既製品を購入するよりもお得だというお客様も多い。

 おしゃれは足元から。あなたも“一生もの”となる一足を〈La Rificolona〉でオーダーしてみませんか。

店舗情報

La Rificolona

住所 兵庫県神戸市中央区多聞通1-3-5
兵庫県生麺組合ビル3階 F室
電話番号 070-4100-5480
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
ホームページ https://www.larificolona.com

※予約制のため、お問い合わせはホームページのメールフォーム、または下記アドレスからご連絡をお願い致します。

10601tom@gmail.com

-兵庫県, 宝石・時計・ファッション, 近畿
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.