価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

九州 名門料理店 福岡県

SHIBU nishinakasu

更新日:

HOME > 名門料理店 > SHIBU nishinakasu

HOME > 福岡県 > SHIBU nishinakasu

SHIBU nishinakasuシブ ニシナカス

焼き鳥×モダンフレンチ
究極の鶏料理を極上ワインと共に

 落とした照明に、まるで舞台のごとくカウンターが浮かび上がる。ドラマチックな空間とモダンな器。実はここは、焼き鳥の店。といっても、一般的に想像する焼き鳥とは全く違う。九州エリア—いや、日本全国でも希少な焼き鳥とモダンフレンチを高次元で融合させた、究極の鶏料理店。それが、ご紹介する〈SHIBU nishinakasu〉だ。

 京都出身のオーナーシェフ澁谷昌孝氏は、大阪のホテルリッツカールトンにてフランス人シェフに師事し、東西の名だたるホテルでの経験を経て自店を開業。長年フレンチを手掛けてきた技量とセンスが、全ての料理に活かされている。主役を張る鶏は、きめ細かい筋繊維と適度な脂肪、絶妙の触感を持つ、朝びきの福岡産銘柄鶏「はかた一番鶏」。メニューはシェフ渾身の1コースのみとなり、まず、鶏にアクセントを添える好みの塩を25種類の中から5つお選びいただいて、至福のコースがスタートする。あとはもう、シェフの繰り出す芸術のような料理を愛でそして味わうのみ。ワインや日本酒が進む4種のアミューズを経て、串焼きが4種類、希少部位9種類を合わせて焼き鳥が13種類。フランが組み込まれた〆に至るまで少量ずつのサーブとなり、全てを食べ終えた際に、鶏の部位を全て味わっている…という隠れた趣向も実に粋だ。

 さらに、フレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏を父に持つルイ・ロブション氏自らテイスティングを行いチョイスした、希少性の高いワインが揃うことも同店の大きな魅力。料理とのペアリングメニューのご用意もあり、ワイン通からも高く評価されている。

 さあ。あなたが大切な方を同店にご案内するとしよう。とあるビルの5階。限られたゲストのためだけに開かれる鉄の扉。そして、五感が喜ぶ独創的な料理の数々に、お2人の距離が近付くこと請け合いである。特別な日にぜひどうぞ。

店舗情報

SHIBU nishinakasu

住所 福岡県福岡市中央区西中洲5-17 AER西中洲5F-B
電話番号 092-715-1570
営業時間 17:00~20:30(20:30最終入店)
平均予算 12,500円
定休日 日曜日、不定休(月2回平日休み)
ホームページ https://refjapan.com/

-九州, 名門料理店, 福岡県

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.