価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

九州 宝石・時計・ファッション 福岡県

ZEISS VISION CENTER BY EYEX'

更新日:

HOME > 宝石・時計・ファッション > ZEISS VISION CENTER BY EYEX'

HOME > 福岡県 > ZEISS VISION CENTER BY EYEX'

ZEISS VISION
CENTER BY EYEX'ツァイス・ビジョンセンター

ドイツ式両眼視検査が快適な視野への第一歩
日本初のツァイス・ビジョンセンター

 視力検査は、通常片方の目を遮り行うことが一般的。だが、人は両目でモノを見たり空間を認識している。本当の意味で一人ひとりの目の状態に合った眼鏡は、片目ずつの視力検査だけではなく、眼球を支える筋肉の左右のバランスといったことまでを両目で検査する「両眼視機能検査」が必要というのが、ご紹介する〈ZEISS VISION CENTER BY EYE(ツァイス・ビジョンセンター・バイ・アイックス)〉の基本にある。

 片目を遮り片方ずつ検査を行う従来の方法に対し、両眼視機能検査は、普段の自然な状態—すなわち両目が見える状態にした上で、視力はもちろん立体感や視線のズレや調整力等に対しても検査を行う方法だ。より快適な見え方につながる精度の高い数値を得られるが、機械を使いこなす高度な知識と技術を必要とするため、残念ながら日本国内での導入例はまだまだ少ない。

 同店は、この検査機器を手掛けるドイツの光学医療機器・レンズメーカーの日本法人「カール・ツァイス・ビジョンジャパン(株)」とパートナーシップを締結。日本で初めてドイツ本社から開設を認可された「ツァイス・ビジョンセンター」として、両眼視機能検査を行う希少な存在だ。

 きっかけは、2代目現代表の小松知史氏が、42年前検査考案者で国立ベルリン眼鏡学校・ハーゼ教授が来日し、開催された勉強会で被験者となったことにある。当時小松氏の視力は両目とも20。視力としては優秀で何の問題もない。しかしながら、長年肩こりや片頭痛といった不調に悩まされていた。ところが、ハーゼ教授の検査を受け、視線のズレを矯正する眼鏡をかけると体調が改善されたことに感銘を受ける。この「ツァイス・ビジョンセンター」の開設は、眼鏡によって健康状態が良くなり、人生も変わるという自分自身の実体験が大きく影響しているといっても過言ではないだろう。

 同店では、プロスポーツ選手から小さな子どもまで、見る機能を知るための両眼視機能検査「ビジョンアセスメント」と、見る機能を高めるための「ビジョントレーニング」の普及にも積極的に取り組んでいる。国内でも数少ない視能訓練士、ビジョンアセスメントトレーナー、理学療法士がサポートをするトレーニングは、空間認知力や高度な動体視力が不可欠なアスリートをはじめ、健康意識の高い方からも注目を集め、現在ではスポーツジムやヨガ教室をはじめ、発達障がい等の療育施設や、特別支援学校等に出向き、快適な視機能づくりに貢献する等、その活躍の場が広がっている。

 欧州の展示会に直接出向き厳選された1300種にも及ぶフレームは、かけていることを忘れる機能性と個性を引き立てるデザインを兼ね備え、お洒落心も満足させてくれる点もうれしい限り。暮らしの質を上げ、健康状態の改善にもつながる「視機能の向上」に関心のある方は、まずご予約の上、検査を受けてみてはいかがだろう。

店舗情報

ZEISS VISION CENTER BY EYEX'

住所 福岡県福岡市中央区天神1-15-38
天神KJ−1ビル1階
電話番号 0120-70-2257
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
ホームページ https://eyex.co.jp/

-九州, 宝石・時計・ファッション, 福岡県

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.