価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

嗜好を彩る 東北 青森県

北洋硝子株式会社

更新日:

HOME > 嗜好を彩る > 北洋硝子株式会社

HOME > 青森県 > 北洋硝子株式会社

北洋硝子ほくようがらす株式会社

多種多様な匠の技法とカラーバリエーション
“四季を感じるハンドメイドガラス”に魅了されて

 色も形も一つとして同じものがなく、無限の表情を見せてくれる青森の伝統工芸の「津軽びいどろ」。実は、〈北洋硝子株式会社〉の自社単独ブランドであることをご存じだろうか。同社は、青森県認定の伝統工芸士や青森マイスターを中心とした職人から構成されるハンドメイドガラス工場。ガラス成形技法として、「宙吹き」「型吹き」「スピン」「圧迫」「ピンブロー」など9つの技法、そして自社調合で100色以上のカラーバリエーションが生産可能な色ガラスを保有する。日本ならではの四季の色にこだわり、色を様々に組み合わせた「津軽びいどろ」の各シリーズは、多くの人を魅了している。

 〈北洋硝子株式会社〉は、1949年に漁業用のガラス製の浮玉作りから始まった。当時多くの競合企業があったが、その中でも同社の浮玉の品質と耐久性は群を抜いていた。時代の変遷で浮玉の主流がプラスチック製へと切替わったが、長年培った「宙吹き」の技法を用いて、青森の自然をイメージさせる花瓶や食器等のインテリアやテーブルウェアの創作に取り組み、1977年に主力ブランドとなる「津軽びいどろ」が誕生した。100色以上もの色ガラスを使って作られる独創的で綺麗な四季を感じる色合いのラインナップは、その美しさを色だけでなく、多くの技法によって表現されるカタチにもこだわりを持つ。青森が、日本が、受け継ぎ大切にしてきた四季の風景や心に残る美しい情景の瞬間をガラスで表現し、日本のクラフトガラスを代表するブランドの一つとなっている。

 大手硝子企業との連結グループ会社であることを生かし、国内外への販売網を獲得したことで、昨今「津軽びいどろ」の認知度は年々増してきている。春、夏、秋、冬、あなたの日常を豊かに演出してくれる“四季彩”豊かな逸品を、手に取り目で見て選んでみてはいかがだろうか。

店舗情報

北洋硝子株式会社

住所 青森県青森市富田4-29-13
電話番号 017-782-5183
営業時間 ショップ 9:00〜16:30
工場見学 10:00〜16:00
(工場見学は要予約)
定休日 不定休(工場は日曜日、祝日)
ホームページ https://tsugaruvidro.jp/

-嗜好を彩る, 東北, 青森県

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.