価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

新潟県 甲信越 高級ギフト

御菓子処 米納津屋

更新日:

HOME > 新潟県 > 御菓子処 米納津屋

HOME > 高級ギフト > 御菓子処 米納津屋

御菓子処 米納津屋よのうづや

この地ならではの郷土風情が味わえる
越後を代表する老舗の和菓子店

 万葉の時代から「おやひこさま」と呼ばれて親しまれてきた弥彦神社。その弥彦神社の門前に本店を構える〈御菓子処 米納津屋(よのうづや)〉は、明治35年に燕市で創業した新潟を代表する和菓子の老舗である。

 言わずとしれた新潟銘菓「雲がくれ」は、外はサクッと、中はふわっと口溶けの良い食感が特徴で、爽やかな甘さがなんとも上品な逸品である。源氏物語に書かれた、「めぐり逢いて見しや それとも分かぬ間に 雲がくれにし 夜半の月かげ」という和歌の世界観を表現した美しい佇まいは、先ずは目から愉しませてくれる。皇室御来県の際にも、お茶菓子として献上されている。

 また、ふんわりやわらかな黄味餡と、香り高いチョコレートのハーモニーが口福を運ぶ「雪舞里(ゆきまいり)」も新潟土産の定番として知られており、県外から新潟を訪れた際には必ず購入するというファンもいるほど。

 他にも、新潟県産の餅米「こがねもち」を使用した「あんころもち」は、もちもちの食感と程良い甘さが絶妙で、思わず頬がゆるむ素朴な味わい。小さなお子様からご年配まで幅広い層の方々に親しまれている。「こがねもち」は、色の白さとコシの強さに定評のある品種。「餅米の王様」と称されるほどに、餅米の中では最高級の品質と人気を誇る。

 食材や素材の一つひとつにこだわり、安心で安全なものだけを使用する同店。北海道産の小豆を買い付ける際にも、口に入れた時に広がる香りや歯触りを重視し、どの品種を使うか毎年吟味しているという。

 落ち着きのある店内は、四季を感じられる美しい和菓子が並び、ゆっくりとお菓子選びをしていただけるように配慮された空間。

 〈米納津屋〉のお菓子はどれも手土産として喜ばれるものばかり。近くにお越しの際はぜひお立ち寄りいただきたい。

店舗情報

本店

住所 新潟県燕市吉田上町2-16
電話番号 0256-93-2144
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日
ホームページ http://www.yonouduya.co.jp

国道店

住所 新潟県燕市吉田日の出町15-13
電話番号 0256-93-6898

弥彦神社駐車場前店

住所 新潟県弥彦村弥彦3022-1
電話番号 0256-94-4813

弥彦神社通店

住所 新潟県弥彦村弥彦2935-5
電話番号 0256-94-1823

※表記価格は税込み価格です

-新潟県, 甲信越, 高級ギフト
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.