価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

プレミアムキッチンツール 東京都 首都圏

フジ産業株式会社

更新日:

HOME > プレミアムキッチンツール > フジ産業株式会社

HOME > 東京都 > フジ産業株式会社

フジ産業株式会社

ご家庭でいつでも美味しいコーヒーを
本場イタリア製のエスプレッソマシン

 エスプレッソとはイタリア語で“早い”を意味し、エスプレッソコーヒーはその名の通り、高い圧力をかけ短時間でコーヒー豆の旨みを絞り出す。このため雑味が無く、コク深い味わいのコーヒーとなる。

 エスプレッソは、“濃くて苦い”というイメージを持つ方も多いだろう。確かにそのまま飲むと苦味が強い。しかしそれは当然のこと。なぜなら、エスプレッソは砂糖やミルクを加えることを前提にしているからだ。カフェラテ、カフェモカ、カプチーノなど様々なバリエーションでコーヒーを愉しめるのがエスプレッソの魅力である。

 イタリアでエスプレッソが誕生したのは1900年代のこと。1938年にミラノのバール(喫茶店)のオーナー・Achille Gaggia氏が特許を取得したスチームフリーコーヒーマシンにより、エスプレッソの代名詞「クレマ」が誕生。クレマとはエスプレッソの液面に浮かぶ泡のことで、味の決め手となる。これが現在世界中で飲まれているエスプレッソの始まりであり、1948年に創業したエスプレッソマシンの老舗ブランド「GAGGIA」の始まりでもある。

 「家庭でもバールの味を」。Gaggia氏は、当時の人々の思いに応えるべく家庭用マシンの開発を開始する。1952年に誰よりも早く小型化に成功し、世界初の家庭用エスプレッソマシンが誕生した。以来、半世紀以上にわたり、エスプレッソマシンの専業メーカーとして、世界中に最先端のマシンを提供している。1977年に販売を開始した「Baby Gaggia」は世界中でベストセラーとなり、その後継機である「classic」は同社のフラッグシップモデルとなった。現在も数多くの全自動エスプレッソマシンをラインナップしている。

 〈フジ産業株式会社〉は、「GAGGIA」の日本総代理店として、2018年に販売を開始。ショッピングサイトからもエスプレッソマシンを購入できるので、本場イタリアのエスプレッソをご自宅にて、いつでもお好きな時にお愉しみいただきたい。

店舗情報

フジ産業株式会社

住所 東京都中央区新富1-6-1
電話番号 03-3523-1811
営業時間 10:00~17:30
定休日 土曜日、日曜日、祝日
ホームページ http://www.gaggia.jp

-プレミアムキッチンツール, 東京都, 首都圏
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.