価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

山形県 東北 高級旅館・ホテル

蔵王四季のホテル

更新日:

HOME > 山形県 > 蔵王四季のホテル

HOME > 高級旅館・ホテル > 蔵王四季のホテル

蔵王四季のホテル

多彩な旅のスタイルをご提案
蔵王の四季を満喫できる高原のホテル

 〈蔵王四季のホテル〉がお客様を迎えるのは、季節ごとに様々な表情を見せる蔵王連峰の森の中。澄んだ水面に蔵王の四季を映す「鴫の谷地沼(しぎのやちぬま)」にも近い高原のホテルだ。

 ホテルに入るとまず目に入るのは、格調高く設えられた広いロビー・ラウンジ。客室は和室や和モダンなど5つのタイプをご用意。また、露天風呂と大浴場、場所柄スキー乾燥室などが備えられている。

 さらに同ホテルの最大の特徴は、ホテルから歩いて108歩の所にある「離れ湯百八歩」の存在だ。こちらでは、源泉かけ流しの露天風呂と内風呂、足湯が用意され、野鳥の声や湯煙を揺らしてやさしく吹く風を感じながら、至福の湯浴みを愉しんでいただける。内湯は天井の梁から浴室の床まで全てが木造りという贅沢なもの。石造りの露天風呂からは、雄大な蔵王の山並みを望み、こんこんと湧き出る天然温泉を心ゆくまでご堪能いただける。彩り豊かな浴衣に丹前を羽織り、カランコロンと下駄を鳴らして湯処へ——。といった温泉情緒も味わっていただきたい。

 料理の美味しさにも定評がある同ホテル。肉質の細やかさに美しいサシ、濃厚な旨みを持つことが特徴の「山形牛」をはじめ、味わい深い山の幸を取り入れた料理の数々は、目と舌を存分に愉しませてくれる地産美味。オリジナルの地酒と共に、旬の味覚をゆっくりとご賞味あれ。

 酷暑の夏にも蔵王高原の森を吹き渡る風は爽快そのもの。ロープウェイを使って高原のトレッキングや、山野草を眺めながら鴫の谷地沼周辺を散策するのもおすすめである。東北最大級のスノーリゾート蔵王スキー場も近いので、冬はスキーやスノーボード、樹氷見学の拠点としても申し分ない。

 温泉好きの方も、アクティブに楽しみたい方も、グルメの方も。ご自分だけのスタイルで、思い思いの旅時間を〈蔵王四季のホテル〉でお過ごしを。

店舗情報

蔵王四季のホテル

住所 山形県山形市蔵王温泉1272
電話番号 023-693-1211
宿泊料金 2名様の場合 1名様 18,850円〜
(1泊2食付き、税・入湯税込)
ホームページ https://www.zao-shikinohotel.jp

-山形県, 東北, 高級旅館・ホテル
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.