価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

名門料理店 山口県 山陰・山陽

TukinoHikari

更新日:

HOME > 名門料理店 > TukinoHikari

HOME > 山口県 > TukinoHikari

TukinoHikari

ここでしか味わえない山口の極上の味覚
文化エリアに近い本格フレンチレストラン

 山口市の文化エリアに近い商店街の一角。ブティックを彷彿とさせるような全面ガラス張りの窓からは、柔らかで暖かな灯りが漏れる。オープンから3周年を迎える〈TukinoHikari〉は、舌の肥えたゲストが足繁く通う本格派のフレンチレストランだ。

 オーナーシェフの藤岡慎一氏は山口県出身。福岡の調理学校を卒業後、都内のフレンチレストラン、博多の「ホテル ニューオータニ博多」等を経て、ブラッスリーポールボキューズ博多の料理長に就任。2017年、地元への恩返しのためUターンし、同店をオープンする。

 北は日本海、南は瀬戸内海に囲まれた山口は、古くから漁業が盛ん。個性が異なる2つの海に育まれた魚介が、新鮮なまま一挙に集まるのだ。特に、漁獲量日本一の萩のアマダイは是非とも食べてほしいと言う。同店でも、秋から冬にかけて旬を迎えるアマダイを、地元ならではの食材と組み合わせてコースに取り入れている。さらに、関門海峡を通じて九州ならではの食材も入手できる。同店の料理は、99パーセントが手作り。地産地消を中心とした食材を使い、フレンチのクラシックスタイルの技法で普段では食べられないような料理を、出来立てで提供するのが同店流のおもてなし。新たな発見をゲストにも愉しんでいただきたい。

 同店ではランチスペースとディナースペースを使い分ける。ランチは自然光が差し込む暖かなスペース、ディナーは落ち着いて食事ができるよう、奥側の黒を基調としたシックで大人の空間を。時間に合わせてゲストに最適な寛ぎを提供するのも同店のホスピタリティだ。

 ここでしか味わえない食材とフレンチがコラボレーションし、無二のメニューを生み出す。そんな同店で、至福の一時を味わっていただきたい。

店舗情報

TukinoHikari

住所 山口県山口市米屋町2-2
電話番号 083-941-5776
営業時間 lunch 11:30〜15:00(L.O.13:30)
dinner 17:30〜22:00(L.O.19:30)
平均予算 lunch 4,000円
dinner 8,000円
定休日 火曜日、第1水曜日、第3日曜日

-名門料理店, 山口県, 山陰・山陽

Copyright© Japan Brand Collection , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.