価値ある上質なエッセンスを取り入れ、心豊かな人生を。

Japan Brand Collection

ブライダル 北関東 群馬県

LOCK HEART Wedding

更新日:

HOME > ブライダル > LOCK HEART Wedding

HOME > 群馬県 > LOCK HEART Wedding

LOCK HEART Wedding
ロックハート城ウェディング

中世ヨーロッパの由緒ある古城で挙げる
生涯の記憶に残るウエディング

 歴史を感じさせる重厚な石造りの佇まいに、ここが日本であることを忘れてしまいそうである。この圧倒的な存在感と非日常が感じられる空間の中で行うウエディングは、生涯の記憶に残る幸せな1日となるだろう。

 群馬県の高山村に建つ〈ロックハート城〉は、10万㎡の敷地に中世ヨーロッパの町並みを再現したテーマパークでもある。城は1829年にスコットランドで建設され、1991年より2年の歳月をかけ、紆余曲折と幾多の困難を克服し移築復元されたもの。城内にはアンティークの家具や調度品が置かれ、大理石の大階段など当時の王侯貴族が過ごした華やかさが感じられる。挙式は敷地内に建つ「セントローレンス教会」にて。こちらも1800年往時の城主が専用の礼拝堂としていた教会を忠実に復元したもの。厳かな中で執り行われる挙式は、2人を祝福するために集まってくれたゲストにも感動してもらえる。

 緊張の挙式から開放され、ゲストをもてなすためのパーティー会場は2つ。ウェストミンスター寺院の金色に輝く祭壇を再現した華やかなマナーハウス「スクーン」は、中世ヨーロッパの社交場を思わせるクラシカルな雰囲気。古代のローマ神殿を思わせる大理石造りのメインステージとヨーロッパの王妃たちが楽しんだ宮殿の雰囲気を再現した「タリスマン」は、エレガントで贅沢な空間となっている。

 城内で大切に保管されている勅許状(ロイヤルチャーター)は、神聖ローマ帝国の女帝マリア・テレージアよりロックハート家19代当主のジェームズ・ロックハートが男爵位を授けられたときのもの。マリア・テレージアは、戦争ではなく結婚を通じて全ヨーロッパを統一した平和と繁栄をもたらせた人物しても知られ、直筆のサインが入った勅許状は、日本ではここにしかない大変貴重なもの。幸福な結婚と繁栄のシンボルである勅許状に見守られながら、歴史的にも由緒ある〈ロックハート城〉で、永遠の愛をぜひ誓ってほしい。

店舗情報

LOCK HEART Wedding


住所 群馬県吾妻郡高山村5583-1
電話番号 0120-37-6981(ウェディングサロン)
0120-6981-05
営業時間 9:00~20:00(祝日を除く)
定休日 火曜日
ホームページ https://lockheart.info/wedding
挙式スタイル 教会式(教会内・ガーデン)、
人前式(教会内・会場内・ガーデン)
収容人数 挙式:2名〜84名、
披露宴:着席10~200名、 立食20名~300名
宿泊施設提携 直営ホテルでの宿泊
遠方サポート 関東全域へ無料送迎
ザ コルトーナ シーサイド台場、
アネーリ長岡での打合わせ可能

-ブライダル, 北関東, 群馬県
-

Copyright© Japan Brand Collection , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.